わざわざ植替えの為に

今日は遠くから、植替えの為にわざわざ来てくださった方がいました。

予約が必要ですが、最近ではronjinで購入していただいた株の植替えや胴切りの依頼に対応しています。

今日は方の株は、私のナビゲートが悪く、徒長してしまったBBの植替えをしました。

徒長した場合、時間を掛けて治しをしていくのか、それとも胴切りをするのか2通りあります。私はどちらも試しているので、どちらの提案もさせていただくことができます。

本日の方は治しにこだわり、熱心に試行錯誤してくれています。

そんな姿を見ると、こちらもヤル気が湧いてきますねぇ。今日は無事に植替えが完了して一安心。そして秋までの育成が楽しみですね。

本日は遠い所、本当に有難うございました。

気分の良い今日は私が大切にしているhorridaの登場です。

今までraw life factoryさんのcabanelで根を育成してきました。↓

通気性と水捌けがが良く、ずっとリビングで育成してきましたが、↑上の画像でわかっていただけるかと思いますが、素晴らしい根が作られていました。また、工夫一つでスポンッと綺麗に抜くこともできます。RLFさん使い易い鉢を有難うございます。

この仕立てを解除するのは、悩みました。。

既に室内の育成で2年以上経過し、徒長する事なく、厳つく育成できたと言う結果を出せたので、今年からは土の量を増やして、外管理に切り替えて楽しんでいこうと思います。今度はここから環境を一気に変えたらどうなのかの実験です、

Ronjinでは室内でインテリアとして楽しみながら、本気な育成が出来るという事に拘り、実験してきました。

インテリアの一部としても、楽しんでもらいたいと思い、販売していますので、外の環境やハウスが無い方でも、工夫次第で育成が可能という事を、時間がかかっても証明していけたら思い、積極的に室内の育成に取り組んでいます。

室内育成をやってみて室内では無理だと思う品種も多数ありますが、現在店舗やリビングで育成している品種のほとんどは室内で育成できます。

↓上の画像とは違う株ですが、これらのタイプのhorridaが1番好き。。

※現在は店舗で育成中

↓これも違う株ですが。。チョウいい。。本当に好き。。

※現在は店舗で育成中

雑談している隙に、最初の画像のhorridaが13号鉢への引越しを完了しました。

水に濡れると、失神しそうなくらいカッコええヨ。。。そりゃひらがなとカタカナも混ざります。。

※かなり根を整理したので、植替え後は水遣りまで、7日間開けています。※植替え時の根の触り具合で水遣りのタイミングは変わります。

うぉぉ。。マジで。いい。。お気に入りの仕立てからは、解除になりましたが、次への楽しみがあります。

変化を求めなければ何も変わりませんので、怖がらずにどんどんやっていきます。

根を育ててくれたRLFさんのcabanelには、既に次なる株が引越し済みです。

植え替える楽しみ、植え替えてからの変化を見る楽しみ、空いた鉢の次の住人を探す楽しみ。

Agave lifeは楽しみだらけです。楽しみをどれだけ見つけられるかも大切です。本日お越しいただいた皆様にはagave lifeの楽しみ方を教わった気がします。

株数は私が圧倒的に触っていますが、やっぱり株数ではありませんね。。

本日の方の株は徒長しているので、株の仕上がり自体は良いとは言えません。しかし今の株の仕上がりよりも、この株がこうなったら。あぁなったら。そんな風に株の未来を考えて、皆様が楽しそうに、ブレずにその過程を楽しむ姿にヤル気と元気をもらいました。

もちろん徒長の治しに取組むのも、胴切りで次への楽しみを作り出すのも素晴らしいと思います。

私もagaveの素晴しさを、もっと探究していこう、と思わされました😆

今日は本当に素晴らしい1日を皆様にいただいたので、1番お気に入りhorrida君を載せてみました。

3年前から購入していただいているagave達がどれだけカッコ良いのか。それを知るのはまだまだこれからです!

私も頑張って育成していきますので、今後も情報交換をして楽しんでいきましょう。

関連記事一覧

PAGE TOP